HOME>トピックス>いくつかのポイントがありますので、それをしっかり抑えよう。

老後の資金たくわえには最適

間取り

ワンルームマンション投資では購入したワンルームマンションを第三者へ賃貸に出すことで家賃収入を得るものです。ひとたび入居すれば継続的に収入は得られますし、家賃は物価変動を受けにくいため安定的に収入が得られる点が特徴です。

良い物件に投資しよう。

男女

ワンルームマンション投資では、マンションに入居してくれなければ意味がありません。このため入居しやすいマンションに投資することがポイントとなります。駅から近い物件であるか、周辺に商業施設などの生活利便施設が充実しているか、などがポイントです。

優秀な管理会社を見つけることも大切。

家族

ワンルームマンション投資においてマンションを購入したら、購入者がそのマンションのオーナーとなります。オーナーは入居者の募集や施設管理の維持、家賃の徴収、清掃や退去手続きなど様々な業務をしなければなりません。しかし、購入者には通常、そうしたマンションを管理するノウハウは持ち合わせていません。そこで活用したいのがこうしたマンションの管理を専門的に扱うマンション管理会社です。マンション管理会社はマンション管理に関する経験と知識が豊富にありますので、安心して任せることが出来、オーナーである購入者は労せずに家賃収入だけを得ることが出来ます。

ローンを組むことも可能です。

住宅模型とお金

ワンルームマンションを購入するとなりますとお金が必要となります。そこで活用したいのがローンです。ワンルームマンション投資ではローンを組んでマンションを購入することが出来ます。ローン返済には家賃収入があてられ、家賃収入からローン返済分を控除した残金が手元に残るという仕組みです。そしてローンが完済したら、家賃収入全額が手に入ることとなります。